抗菌印刷の(株)都市と生活社:ご使用中の印刷機であらゆる印刷物に抗菌印刷(抗菌処理)

会社概要

社名 株式会社都市と生活社
所在地 〒114-0002
東京都北区王子2丁目22番7号 TMビル7F
TEL 03-3911-1112
FAX 03-3911-1130
営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日・祝日
創業 昭和54年3月
資本金 5,000万円
代表 代表取締役 浦田 千晶
取締役 稲村 秀勝
取締役 欧陽 允武
平成15年4月より抗菌事業開始
営業種目 抗菌印刷ニス製造及び販売・印刷
医療器械の製造販売
特許 2000年02月10日(日本) 第3030310号
2003年02月28日(日本) 第3401571号
2009年02月25日(中国) ZL200610098722.0
2009年05月21日(韓国) 第10-0899879
2016年07月15日(日本) 第5968964号
※期限切れ等のものを含む

関連企業(株式会社アビオ・国際抗菌印刷協同組合

株式会社アビオ

社名 株式会社アビオ
所在地 〒102-0085
東京都千代田区六番町6番地20
〒114-0002
東京都北区王子2丁目22番7号
TEL:03-3911-1112 FAX:03-3911-1130
<南京事務所>
〒210007
中華人民共和国
江蘇省南京市苜蓿園大街33号3F 麗錦花園酒店弁公楼3楼
TEL 03-3911-1112
86-25-8485-5923
FAX 03-3911-1130
86-25-8485-5923
設立年月日 昭和43年8月27日
資本金 5,000万円
代表 代表取締役 稲村 與志雄
取締役 久本 栄子
取締役 欧陽 允武
監査役 富塚 功
目的 中国への輸出入業務
中国へ輸出品:冷却シート・医療機器等
中国よりの輸入品:竹炭等
医薬品・医療機器等の北京政府承認受領のコンサルタントをお請けさせて頂きます。
・中国・国家食品薬品監督管理局の承認を受けた医療器械等の輸出。
・中国全国営病院で治療に使用しております。
・冷却シートを年120万袋~200万袋輸出しております。
・中国医院協会の審査と承認を得て中国医院協会正規会員。
登録番号:国食薬監械(進)字2009第1662529

アビオ:中華人民共和国 許可証

アビオ:団体会員賞

アビオ:冷却シートパッケージ

国際抗菌印刷協同組合

組合名 国際抗菌印刷協同組合
所在地 〒114-0003
東京都北区豊島3-26-22
<南京事務所>
〒210007
中華人民共和国
江蘇省南京市苜蓿園大街33号3F  麗錦花園酒店弁公楼3楼
TEL 03-6903-2345
86-25-8485-5923
FAX 03-6903-2347
86-25-8485-5923
営業時間 9:00~17:00
定休日 土・日・祝日
設立認可年月 平成22年10月
出資金 501万円
理事 代表理事 稲村 與志雄
職業紹介責任者 稲村與志雄 番号 001-111108131-04352
浦田千晶 番号 001-111108131-04353
目的 組合員のための抗菌印刷の共同受注
組合員の取り扱う抗菌印刷用資材の共同購買
組合員の外国人技能実習生共同受入事業
外国人技能実習生受入れに係る職業紹介事業
上記の事業に附帯する事業、その他
各種認可番号 関東経済産業局 ≪関産認協第2118号の2≫
東京都労働局 無料職業紹介事業≪13-特―000143≫
公益財団法人 国際研修協力機構(JITCO) 賛助会員
外国人技能実習生度について アジアを中心とした開発途上国の青壮年者を日本に受入れ、日本滞在期間に技術・技能・知識を習得させ、母国の経済発展と産業振興の担い手となる人材の育成を支援することを目的として国より許可された制度。在留資格は 「技能実習」(2010年7月創設)。初年度から労働各法令の適用。
実習期間と内容 技能実習1号期間 (1年)と合せて最長3年間、実習生が実習期間中に習得した技術・技能・知識を雇用関係の下でより実践的かつ実務的に習熟することが目的。1年目の「技能実習1号」の後、技能検定基礎2級試験の合格を経て、2年目より「技能実習2号」。不合格の時は帰国(1回再試験あり)。
事業実施内容 事業実施にあたって中国と提携。中国国内で3ヶ月、日本で1ヶ月日本語等の講習を受けてから実習開始。依頼を受けてから実習開始まで約6ヶ月。(日本入国後の1ヶ月は労働不可。見学は可。)

技能実習生の受入れ可能人数

(1社当たり)

常勤従業員数
(パートを除く)
50人以下 51~100人 101~200人 201~300人 301人以上
実習生受入れ
可能人数
3人まで 6人まで 10人まで 15人まで 従業員の
1/20人まで

常勤従業員数2人以下の企業の場合、常勤従業員数を超える人数を受入れることはできません。
また1号の人数は常勤職員の総数を超えてはいけません。

技能実習1号は滞在2年目に「技能実習2号」に移行し、 1号実習生の受入れ枠が空くため、 新たに実習生を受入れることができます。

技能実習生の受入れ必要条件

  • 実習指導員の配置(5年以上の職務経験を有する常勤の従業員)
  • 生活指導員の配置(経験等の制限なし)
  • 実習生用宿舎等の提供

※一人で実習指導員と生活指導員を兼任することはできません。

実習生が来るまで

受入れ企業から組合に依頼 → 組合が中国に連絡 → 中国で教育 → 中国で面接・雇用契約 → 入国 → 講習 → 実習

SIAA抗菌製品技術協議会会員
抗菌印刷の特許取得
抗菌コート
PAT.No.5968964号

お問合せ

お電話でのお問合せは03-3911-1112

メールでのお問合せはこちら

会社情報

株式会社都市と生活社
〒114-0002
東京都北区王子2丁目22番7号
TMビル7F
TEL:03-3911-1112
FAX:03-3911-1130
営業時間:9:00~18:00
定 休 日:土・日・祝日

株式会社都市と生活社
当サイトはリンクフリーです。
上のバナーをご使用ください。